学生ローン用語集・タ~ハ行

担保
消費者金融や銀行からお金を借りる際に、保証として差し出すものですが、学生ローン担保は不要とする会社がほとんどです。

遅延損害金
予め約束した期日を過ぎても支払いがなされなかった場合に適用される延滞利息のことです。平成22年6月までに完全施行予定の新貸金業法では上限が20%となりますが、それまでは29.20%が上限です。

定額lリボルビング方式
学生ローンではほとんど使われませんが、毎月決まった一定の額を支払う返済方式です。
一般の消費者金融会社ではよく使われます。

ノンバンク
消費者金融や信販会社の総称です。
銀行ではお金を預かったり、決済の機能を有しますが、ノンバンクでは預金と決済の機能を持ちません。

法廷金利(法廷利息)
学生ローン等での取引ではありえませんが、契約を交わす際に金利の設定をしなかった場合に、債権者が債務者に対して請求できる利息のことです。
民法では年5%、商法では年6%と定められています。

ブラックリスト(ブラック情報・移動情報)
ブラックリストという言葉はよく使われますが、実際はブラックリストというものは存在しません。
通常、支払いが3ヶ月以上帯納した場合に、個人信用情報上に「延滞情報」というものが登録されます。これが世間ではブラックリストと呼ばれるわけですが、これが登録されると他のローン会社等で借りられない等の影響が出ますので、みなさんが考えている「ブラックリスト」と意味的には同じです。一度登録されると、貸金業者側で何もわからない状態に戻すには、完済してから1年以上経過しなければなりません。長期の延滞には十分注意しましょう。

包括契約
1つの契約で繰り返し利用できる契約のことです。一度契約をすれば、例え完済しても契約の解約がされない限り契約は有効となり、再契約の際に面倒な手続きが不要となります。

サイト内関連記事

学生ローン用語集・ア行
預かり金 預かり金とは通常は銀行等で預金者からお金を預かることを言いますが、学生......
学生ローン用語集・カ行
貸し付け残高 借りたお金の残高ですが、通常は元利合計額ではなく、元金のみを指しま......
学生ローン用語集・サ行
債権者 お金を貸す側のこと。学生ローンが債権者・利用者が債務者となります。 債務......
学生ローン用語集・マ~ワ行
目的ローン 目的ローンとは借りるお金の使途が明らかな場合、通常のサービスよりも低......

▲このページのトップへ